本文へスキップ

あなたがウサギに出来ることは 獣医師による うさぎ専門情報サイトです。

MAIL alles@usagi.cn

アレス動物医療センター

避妊後の乳腺の腫れ

疑問、質問

 はじめまして
HP、いつも参考にさせていただいております
質問をさせてください
 
避妊手術をしたうさぎでも乳腺炎や乳がんになることはあるんでしょうか?
 
現在、6歳になる雌うさぎと暮らしています
1歳頃に避妊手術を受けました(子宮、卵巣全摘出をしました)
 
最近、その子が後ろ足の付け根辺りの乳首を一生懸命に舐めていることに気がつき、さわってみると少しはれているように思えました
 
乳首から上下にミミズ腫れのように一本線ポコッと筋のようにも思えるんですが・・・
反対側の乳首上下には見当たらないので気になりました
 
毛を掻き分けてみてみたのですが血が出たり、匂いなどはありませんでした
 
思い返してみると、避妊手術してまもなくの頃(1〜3歳)も同じところを舐めていて、手術を受けた病院で診ていただいたことがありますが、そのときは心配ないといわれました
 
しかし、6歳になって高齢になったこともあり、避妊手術を受けたウサギでも、乳腺炎や乳がんになることもあるのかな?と疑問におもうようになりました
 
近々、動物病院へ連れて行く予定ですが、先生のお話もぜひ参考にさせていただきたいとおもいメールさせていただきました
 
お忙しいところ申し訳ございません、お時間のゆるすときにお返事いただければ幸いです
よろしくお願いいたします

お返事

 さて避妊手術をした後に乳腺炎になったといううさぎさんは、少なくとも私は見たことがありません。  絶対ないとは言い切れませんが、一般論で言うとあまりないことだと思います。    乳癌に関しては、1歳未満で避妊していれば、滅多になることはないと思います。  ただ、避妊手術が1歳以降で行われたこに関しては、何件か乳がんになったこを見たことがあります。    避妊手術が1歳未満だったか、以降だったかによって話が変わってしまいます。    いずれにせよ、一度主治医の先生に見てもらい、治療が必要なものかどうか、判断してもらったほうが良いのではないでしょうか。


アレス動物医療センター

〒933-0813
富山県高岡市下伏間江371

TEL 0766-25-2586
FAX 0766-25-2584