本文へスキップ

あなたがウサギに出来ることは 獣医師による うさぎ専門情報サイトです。

MAIL alles@usagi.cn

アレス動物医療センター

白内障の治療

疑問、質問

 いつも先生のHPでうさぎの飼い方を勉強させていただいてます。
 ありがとうございます。

 現在二匹のライオンウサギ9才飼っています。
 最近なんとなく眼が白濁?している気がするのですが、やはり白内障なのでしょうか?
 生活に支障はないようで食欲もありそれなりに元気です。

 次回爪切りに病院へ行ってみたときに先生に話を聞いてみようかと思ってますが、白内障だとすると目薬などの治療になるのでしょうか?

 お忙しいところ、申し訳ありませんがお教え願いたいと思います。
 宜しくお願いいたします。

お返事

 さてもし白内障だとすると、基本的には目薬では治りません(意見は分かれるところですが、ウサギに関しては、目薬で進行を抑えるくらいはできるかもしれませんが、基本的には手術以外の治療はない、という方が多いです)。
 
 ただ現在のところ犬の白内障手術のように、レンズを吸引した後、人口レンズを入れるということまではできず、レンズの吸引のみで治療が終わってしまうので、手術をすれば失明はしないが、遠近感などは大きく変わってしまい、必ずしも生活が改善するかというと微妙なところです。

 白内障自体は視力の問題が起こりますが、痛みはない病気ですので、更なる技術進歩がない限りは、手術は必要ないと思うのですが、問題は本当に白内障かどうかです。

 ただ目が白くなる別の病気で角膜潰瘍やぶどう膜炎などと言う、急いで治療を必要とする病気もあります。

 まずは白内障なのか、違う病気なのかを検査してもらったほうが良いと思います。



アレス動物医療センター

〒933-0813
富山県高岡市下伏間江371

TEL 0766-25-2586
FAX 0766-25-2584