本文へスキップ

あなたがウサギに出来ることは 獣医師による うさぎ専門情報サイトです。

MAIL alles@usagi.cn

アレス動物医療センター

抱っこを嫌がる

疑問、質問



 抱くのが難しいです。
 首の後ろをつまんでお尻を支える等ありますが、しようとすると暴れます。
 抱えるようになりますがいつも暴れる感じで、骨折が恐いです。

 
(一部ホームページ用に中略しております)

お返事

 おっしゃる通り、片手で首の後ろをつかみ、もう片方の手をおしりから腰にかけて広く抱えます。
 
 ウサギを抱えるうえで一番恐いのが地面に落とすことと、ウサギが強く蹴りあげて腰の骨(背骨)が折れることです。
 この抱き方はその両方を予防するうえでとても良いと思います。
 ポイントは痛くない程度に首の後ろをつかんでおき、とっさのときに落とさない程度に力を入れるよう(心構えだけ)しておくことと、極力体を丸めるようにおしりと腰を抱きかかえることです。
 恐いかもしれませんが、抱きかかえるのを慣れさせることもしつけのいっかんとして大事なことですから、まず短時間(数秒)からはじめ、抱きかかえ、降ろした後に何か好物を与えて、抱っこされるとご褒美がもらえるということを教えてあげてください。


アレス動物医療センター

〒933-0813
富山県高岡市下伏間江371

TEL 0766-25-2586
FAX 0766-25-2584